早漏で悩んでいましたが、プリリジーの存在をしてからは解決しました。今まで不満を言わなかった妻も、早漏であった僕の行為に満足してくれていると思います。ここでは僕が使っていたプリリジーについて紹介していきます。

  • ホーム
  • プリリジーとテンガ、JOKERによる早漏の克服

プリリジーとテンガ、JOKERによる早漏の克服

早漏を克服するには、早漏防止薬の服用や早漏防止スプレーの使用などがあります。
JOKERを使ってオナニーをすることも早漏の克服につながります。
これらの早漏防止法は併用することも可能ですので、自分に合っている方法で早漏を克服することができます。

最も手早く効果的に早漏を克服するには、早漏防止薬の服用が最適です。
早漏防止薬にはいろいろな薬がありますが、最もお勧めできるのはプリリジーです。
プリリジーは日本国内では販売されていませんが、ヨーロッパでは早漏防止の効果が認められており、早漏の治療のために使用されています。

プリリジーはペニスの神経を麻痺させる働きがあり、勃起の持続時間を長くすることができます。
早漏の原因はいろいろありますが、ペニスの神経が過敏であることも早漏の原因になります。
ペニスの神経が過敏だと、ペニスに少しの刺激を受けただけで射精してしまいます。
プリリジーを服用するとペニスの神経が麻痺するため、射精を遅らせることが可能になります。

プリリジーは日本国内では販売されていないため、プリリジーを販売している国から個人輸入をして入手することになります。
海外医薬品の個人輸入の代行業者のサービスを利用すると、簡単にプリリジーを入手することができます。

JOKERは早漏防止スプレーで、ペニスの亀頭にスプレーして使用します。
JOKERを亀頭にスプレーすると、勃起の持続時間を延ばすことができ、早漏を防止する効果が期待できます。
ペニスの先端の感度が良くなるため、強い快感が得られます。
JOKERは医薬品ではないので、副作用の心配はありません。

テンガは女性器にペニスを挿入した時の感覚を疑似体験できるグッズです。
テンガにペニスを挿入すると、女性器にペニスを挿入した時と同じような快感が得られます。
テンガを使って長時間オナニーすると、早漏の克服につながります。